今日からゴールデンウィーク・天気も良好

今日からゴールデンウィーク。
佐渡はここ3日間、やっと暖かくなってきたことが実感できる気候。
車の中はクーラーを入れて走ることも。
海も凪いで気持ちいい。
こんな時は海岸で寝そべったら気持ちいいだろうなぁ。
でも支配人は仕事。
予約も順調に入ってきました。
大勢の観光客で賑わうことはとても気持ちがいいことです。
[PR]

by SadoSeasideHotel | 2005-04-29 17:25 | 日々徒然に

ドンデン高原まつり

c0035912_7523872.jpg
今日はドンデン山の山開き。観光協会の要請でお手伝いに行ってきました。ドンデン山荘の前で神事が行われた後、両津観光協会の会長が声高らかに山開きを宣言しました。その後、鬼太鼓が舞われ、期間中の安全を祈願しました。餅つきは計3回行われ、きなこや餡をまぶしたり、ヨモギ入りの草もちも作られました。多くの登山客がつきたての餅と甘エビ、ワカメの入ったみそ汁を堪能しました。
陽が陰るとまだ寒く、雪解けも2週間ほど遅れていますか、雪が解けた道路脇には雪割草、カタクリ、シラネアオイ、キクザキイチゲなどが可憐に咲いて人々を喜ばしています。これから暖かくなるといっきに雪解けが進み、佐渡の山の花のシーズとなります。
[PR]

by SadoSeasideHotel | 2005-04-24 15:50

住吉まつり

今日はこの集落の「住吉祭り。鬼太鼓が1軒1軒家内安全五穀豊穣を祈念し、樽ばやしが集落の門門で華麗なばち捌きを披露した。
天候に恵まれ、桜も満開。気持ちのいい祭りだった。
今日はこの集落の「住吉まつり」。鬼太鼓が1軒1軒家内安全、五穀豊穣を祈願しながら門付けし樽ばやしは小、中学校の女の子で構成されている。
18:00に当館の駐車場で披露した後、夕食をごちそうするのが慣例となっている。
子供達の楽しそうな顔を見ると嬉しくなってくる。
[PR]

by SadoSeasideHotel | 2005-04-19 17:15 | 佐渡の行事・イベント

タラの芽の天ぷら

今日知り合いから「タラの芽」をもらった。早速お客様にも夕食に天ぷらとなって並んだ。
もちろん私のお腹の中にも。私は山菜の中で食べられるのはこのタラの芽だけで、後は口を付けない。タラの芽のほろ苦さがいい。
[PR]

by SadoSeasideHotel | 2005-04-18 22:32

ツアーデスク

3月から両津港の改札口付近にツアーデスクを仮設置し、資料を置いたり、お客様の質問に答えたりしている。今日初めて私の担当になり、10:30~15:30まで張り付いた。多くのお客様が見えて資料などを持ち帰った。
[PR]

by SadoSeasideHotel | 2005-04-17 20:44

島祭り月間

佐渡の4月は「島祭り月間」と呼ばれています。この1ヶ月の間に祭りが100箇所以上で行われます。
なかでも今日15日は50もの集落で祭りが行われます。車で走っていると、ドンドンと鬼太鼓の音があちらこちらから聞こえてきます。
今日は天気も良く、暖かい日になり良かったです。
当館の集落の祭りは19日です。
[PR]

by SadoSeasideHotel | 2005-04-15 16:32 | 佐渡の行事・イベント

スイセン

今日は用事で車で50分の小木まで行ってきました。
途中真野の街を抜けるとしばらくスイセンの群生がみごとでした。
まだまだ見られそうです。
花はあと菜の花、椿、梅などでしょうか。
桜は明日にでも開花宣言がでそうです。
[PR]

by SadoSeasideHotel | 2005-04-14 16:22 | 日々徒然に

苔梅

今日は苔梅を見に行ってきました。当館から車で10分位の所に「真法院」があります。
その境内に順徳上皇お手植えと言われている「苔梅」があります。
まもなく桜に主役の座を奪われますが見事な木です。
[PR]

by SadoSeasideHotel | 2005-04-13 16:17 | 日々徒然に

家族旅行3日目(草津・軽井沢)

朝食は「カフェ・パプロ」るるぶに載っていました。こだわりのパンと地元のハムやソーセージをつかったオープンサンドがとても美味しかったです。
二女が長野新幹線で帰るので軽井沢駅まで送って、その後我々は旧軽銀座へ。トトロのお店があって感激。
そしてアウトレットのニューイーストで最後の買い物。
11:30軽井沢を出て前橋ICを目指す。松井田、安中あたりは桜が満開。きれいでした。
前橋のDENNYSで昼食。
新潟で娘をおろし、フェリーに乗って22:00無事佐渡に帰ってきました。
[PR]

by SadoSeasideHotel | 2005-04-10 18:04 | 島外にて

家族旅行2日目(草津・軽井沢)

ホテルをチェックアウトしてすぐに「西の河原露天風呂」へ。こんな広い露天風呂は初めてです。料金も500円と安くて良かったです。太陽がまぶしかったです。草津では4回温泉に入ったことになります。ちょっと入りすぎだな。
さて、草津を後にして軽井沢へ向かう。
途中白糸の滝を見学。
軽井沢に到着するとまず、旧軽井沢銀座へ。チャーチストリート軽井沢の中にある「どんぶり菜時記いろはな」で昼食。私は三色丼を注文。イクラ、ウニ、ホタテがのった豪華どんぶりです。家族は地鶏の親子丼やセットものを食べました。みんな満足していました。
次は「浅見光彦クラブハウス」へ。本来は会員のための施設なのですが、一般の人も500円で入館できます。入り口を入ってまず驚いたのが「佐渡伝説殺人事件」のロケの時使われたと思われる「願(ねがい)」とうバスの停留所の看板が置いてあったのです。佐渡人としては嬉しくなりました。中を見学していると浅見光彦シリーズの著者「内田康夫」先生が丁度来館されラッキーでした。
宿泊する貸別荘「アメリーハウス軽井沢」にチェックインし、すぐアウトレットのお店に。たくさんの店があってすごい人です。娘達は喜んで買い物。
貸別荘のオーナー?管理人さん?の大井さんはとても親切な方でステーキのお店を紹介してくれたり、星野温泉に行くというと割引券をくれたりで本当に助かりました。
ということで夕食は「THE COEBOY HOUSE」でステーキ。お肉は柔らかく、美味しかったですが、それにも増しておしゃべり好きな?係の人の会話が面白く楽しい夕食となりました。
その後星野温泉へ。駐車場で車を降りると横浜に住む二女がこんなきれいな星久しぶりに見たと言っていたが、佐渡に住む我々はもっと綺麗な星を見ている。
この星野温泉もいい温泉でした。
この貸別荘ふたりの娘がとても気に入り、住みたいと言っていました。
[PR]

by SadoSeasideHotel | 2005-04-09 17:32 | 島外にて