佐渡 原生林と杉巨木群トレッキングツアー

早いうちに行ってみたいと思っていた「佐渡 原生林と杉巨木群トレッキングツアー」に参加してきました。
7時間30分の山登りでした。
あ~疲れた。
でも帰ってから温泉ソムリエさん直伝の「温冷交互浴」で、風呂からあがると気分爽快。乳酸も吹っ飛んだようです。

長い間 人の手が入っていない原生林。
その中に育った杉の巨木。
エコツアーガイドさんの話では、今年案内した人の半数くらいが屋久島にも行っているそうで、佐渡のは規模が小さいが、杉がイキイキしているということでした。
雪のストレス(だそうです)によってまっすぐに伸びず、いろいろな形の幹や枝は見ごたえがありました。

新潟県出身の写真家天野尚さんのこの杉の写真が洞爺湖サミットの晩餐会の会場入り口に飾られたことはご存知でしょうか。

ガイドさんの花や木々の説明も楽しかったです。
サワグルミの林、ミズナラ・コナラの林もありました。
新緑の頃も奇麗でしょうね。
ガイドさんが今日は晴天で残念です。と言った。
???
雨の日や霧の日はまた幻想的でいいのだそうです。
でも私たち山の初心者は、やはり晴れの日がいいです。

この山は入山規制があります。
1日に16人まで。
1年に200人まで。
4人につきエコツアーガイドが必ず付く。

佐渡にこんな原生林がある。
そしてトキが住む島ということで、環境とか自然というイメージ戦略の
メインディッシュになってくれると思います。

皆さん是非自然溢れる佐渡にぜひいらしてください。

c0035912_2135966.jpg




c0035912_2142245.jpg


c0035912_2145278.jpg

[PR]

by sadoseasidehotel | 2008-10-20 20:57 | 日々徒然に

おけさ柿

昨日、一昨日は秋晴れの気持ちいい日でしたが、今日は曇り。
昼間は暖かいですが、朝晩はかなり涼しくなってきました。
ドンデン山や金北山の大佐渡の山々の紅葉ですが、上から4分の1くらいが
色づいてきました。
例年10/20頃が紅葉の見頃です。
今日もタコ捕りに行ったのですが、タコ籠を引き上げると体長7Cmくらいの
「タツノオトシゴ」がくっついてきました。可愛いですね。
すぐ海に放してあげました。

さて、寒くなってくると美味しくなるもの
牡蠣・カニ・甘エビ・寒ブリ等々。リンゴ・イチヂクも店頭に並び始めました。
そしておけさ柿。
今のものは早生ですね。
佐渡ではこの柿を「八珍柿」とも言います。
親鸞上人の「越後七不思議」というのが新潟にありますが、そのあとに発見された珍しいものなので「八珍柿」と言います。
この柿実は種がないんです。
とても食べやすいですね。
但し、渋柿です。
柿のへたに焼酎をつけたり、農協ではガスを使って渋抜きします。
実に美味しい!!
でも食べ過ぎると太るらしいです。
でもやめられないです。

c0035912_23215135.jpg

[PR]

by sadoseasidehotel | 2008-10-14 23:29 | 佐渡の話題

52 チャルメラ

今夜の夜食は「チャルメラ」。
いつ食べても美味しいですね。
温泉たまごをのせて食べました。
卵とからまった味もまたいいです。

c0035912_23274894.jpg

[PR]

by sadoseasidehotel | 2008-10-12 23:25 | ラーメンおかわり

トキが来ないでサギが来た

当館裏の海岸は、今 砂利浜から砂浜に生まれ変わる工事をしています。
少しずつ砂浜の渚ができつつあるのですが、そこにサギとウミネコが遊びに
きていました。
トキ自然放鳥から約1週間。
トキが遊びに来てくれれば大喜びなのですが、アオサギでした。
まっ トキが海へ来ることはないでしょうが。

さて、トキは順調に生活しているようです。
エサをとる姿を見られていますし、ねぐらも同じところのトキもいれば、毎日
替えているトキもいるらしいです。

早いうちにトキを見たいなと思っているのですが。

c0035912_2132722.jpg

[PR]

by sadoseasidehotel | 2008-10-02 21:03

51 日清 シーフードカレー

日清 シーフードカレー。
これはいけますね。
初めて食べましたが、夜食の時に量はちょうどいいし、カレーの味も好みです。
また食べたくなるラーメンです。

c0035912_23251522.jpg

[PR]

by sadoseasidehotel | 2008-10-01 23:30 | ラーメンおかわり